2013年10月27日

ヒップホップにラップといえば、m.c.A・T「ボンバ・ヘッド(Bomb A Head!)」

 本日のナンバーは、m.c.A・Tの「ボンバ・ヘッド(Bomb A Head!)」です。

 1990年代前半頃でしょうか、ヒップホップが注目されるようになったのは・・・。

 記憶が前後して申し訳ないんですが、M.C.ハマーやRun DMC、ZOOやEAST END×YURIなどなどメディアによく出ていたのを覚えています。

 「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」で、「ダンス甲子園」というものもやってましたよね。

 「ボンバ・ヘッド(Bomb A Head!)」は、ヒップホップにラップを組み合わせたパワフルな歌とダンスのナンバー。

 ちなみに、この曲はテレビ朝日のバラエティ番組「KISS×KISS」のオープニングテーマとして使われていましたね。

 それでは早速、m.c.A・Tの「ボンバ・ヘッド(Bomb A Head!)」をYouTubeで視聴してみましょう。



posted by アンカーDJ at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | m.c.A・T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。