2013年05月26日

1993年Jリーグ開幕曲・・・春畑道哉「J'S THEME」

 本日のナンバーは、春畑道哉の「J'S THEME - Real Time」です。

 ウェンブリー・スタジアムで行われた欧州チャンピオンズリーグで、バイエルンがドルムントを2−1で下して、5度目の優勝!

 決勝点を決めたのは、ロッベン。決勝ゴールを決めた時の、あの早さとボールコントロールのすごさ!ヨーロッパサッカーって、やっぱすごいはと思わざるを得ませんね。

 日本はjリーグが始まって、今年で20年。香川真司や本田圭祐といった日本人選手の多くがヨーロッパで活躍するようになって、日本のサッカーがものすごく盛り上がりを見せていますよね。

 わたしの地元には一昨年J2に昇格した山雅FCがありますが、毎週日曜日にもなるとその賑わいといったら、それはすごいです。サッカーを軸にして街全体が盛り上がるというのか・・・。

 20年が経ってようやく、jリーグもヨーロッパサッカーのようなものになりつつありますね。

 そうその、jリーグの原点ともいうべきあの開幕戦!ヴェルディvsマリノス。そのときに流れていた曲が、春畑道哉の「J'S THEME」。

 jリーグといえば、「J'S THEME」。「J'S THEME」といえば、TUBEの春畑道哉。

 将来、日本がワールドカップで優勝したとき、「J'S THEME」を聴きながら涙を流すのが夢ですね。万感の思いをこめながら、日本中が涙を流すんだろうな、きっと・・・。

 それでは早速、春畑道哉の「J'S THEME - Real Time」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by アンカーDJ at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 春畑道哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする