2013年09月27日

映画「就職戦線異状なし」の主題歌、槇原敬之「どんなときも。」

 本日のナンバーは、槇原敬之の「どんなときも。」です。

 この曲は、映画「就職戦線異状なし」の主題歌として使われていましたね。

 「どんなときも。」は、槇原敬之さんが大学受験で予備校に通っている頃に作った曲だと聞いたことがあります。

 わたしも予備校に通っていたことがあるのでわかりますが、身分保障もなく、大学に絶対合格の保障もなく、偏差値という数字を気にしながらの悶々とした日々。正直、どうでもよくなってしまうことも・・・。

 高校卒業後、予備校に通うために東京の予備校へ。

 東京という環境が日々新鮮でもあり、また不安でもあったり・・・。

 毎日自分と会話していたのかな・・・でも、音楽がそんな乾いた心を癒してくれていたのかも・・・。

 一年後、無事大学に入学。

 入学した大学で同じクラスになった友人の友人が青山学院大学に通っていたそうで、青学の構内の掲示板に「槇原敬之」さんの名前が掲示されていたそうです(出席日数の関連だったのかな?)。

 その頃槇原敬之さんはテレビの歌番組によく出ていましたから、大学に出席するどころではなかったのかも・・・。

 それでは早速、槇原敬之の「どんなときも。」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by アンカーDJ at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 槇原敬之 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする