2013年05月22日

TBSドラマ「スクール☆ウォーズ」の主題歌、麻倉未稀「ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO」

 本日のナンバーは、麻倉未稀の「ヒーロー Holding out for a hero」です。

 TBSドラマの「スクール☆ウォーズ」の主題歌として、とても有名な曲ですね。

 アメリカ映画「フットルース」の挿入歌で使われていた、ボニー・タイラーの「Holding Out for a Hero」の日本語カヴァー曲ですが、「スクール☆ウォーズ」の主題歌としてのほうが馴染みがあるかもしれませんね。

 1980年代って特に中学校が荒れてましたね、いわゆる校内暴力。教室のガラスはよく割られるは、先生も生徒から殴られて絆創膏つけていましたもんね。

 このドラマの舞台は、平尾誠二や大八木淳史を輩出した伏見工業高等学校。今やラグビーの強豪校ですよね。

 ドラマでよく覚えているのが「one for all」、「花園」そして「イソップ」。そして、滝沢賢治役の山下真司の涙。

 それでは早速、麻倉未稀の「ヒーロー Holding out for a hero」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by アンカーDJ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻倉未稀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

TBSドラマ「スチュワーデス物語」の主題歌、麻倉未稀「ホワット・ア・フィーリング」

 本日のナンバーは、麻倉未稀の「ホワット・ア・フィーリング」です。

 この曲は、堀ちえみや風間杜夫が主演していたTBSドラマ「スチュワーデス物語」の主題歌として今も記憶に新しいところ。

 ちなみにこの曲はカバー曲で、本家はアイリーン・キャラ(Irene Cara)が歌っていたアメリカ映画「フラッシュダンス(Flashdance)」の主題歌「Flashdance... What a Feeling」。

 「スチュワーデス物語」は毎週欠かさず見ていましたが、堀ちえみさんの「のろまなカメ」のセリフは未だに忘れられませんね。

 それから、不器用なお芝居が見ているこちらもはらはら。そのはらはらと同時に、片平なぎささんが皮の手袋を歯で外す場面でぞくぞく。

 そういった展開が進んでいって、20時50分頃・・・麻倉未稀さんの「ホワット・ア・フィーリング」が流れてくるわけです(この曲が聴きたいものですから、ずっとテレビに釘付け)。

 今回紹介するYouTubeの動画も、そのエンディングの映像ですよ。教官の風間杜夫さんを先頭に堀ちえみさん、高樹澪さん、山咲千里さんら生徒さんたちが、JALのボーイング747を背景に歩く姿は、これまた記憶によく残っていますね。

 それでは、麻倉未稀の「ホワット・ア・フィーリング」をYouTubeで視聴してみましょう。

posted by アンカーDJ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻倉未稀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする